フェンスに揺れるスカート

深森花苑のブログです。幻想小説を書いています。

今後の活動場所と4月1日からの新企画について

Twitterでは少し前にお伝えしたことなのですが、

今後の活動場所を当面の間、

1)ネットでの無料コンテンツ配信

2)店舗での同人誌委託販売

に絞ろうと考えています。

でも2)は1)のアクセスの伸び次第だな、と思っているので、

当面は1)のみになるかと思います。

理由は弾切れです。充填までは結構ながい時間がかかるものと思われます。

対面でお会いする機会は当分うしなわれますが、作品というかたちでお会いする機会は増やしていくつもりなので、このこと自体はそんなに悲観的にとらえていません。

 

そんなわけで今後はネットでばんばん作品を配信していくつもりです。

その第1弾として、明日から平日のみTwitterで連続ツイノベを投下していきます。

1日=約120字。

某局の連続テレビ小説にあやかって、毎日午前中のどこかで投下します。

 

小説のタイトルは『アバラスド旅行記拾遺』。そうです。やるやると言っていてなかなか進んでいなかった異世界ファンタジー『アバラスド旅行記』のアナザーストーリーです。

『アバラスド旅行記拾遺』は本編に登場する、ある人物視点の物語となっています。

物語、といっても描かれるのは『アバラスド旅行記拾遺』のほうの主人公の住む村から見える風景が中心。たとえるなら『世界の車窓から』のファンタジー版といったところでしょうか。

 

ちなみに「アバラスド」は1980~90年代頃の私たちの世界のパラレルワールドという設定。

私たちととても似ているけれど、ちょっと違う。

毎朝、約120字の異世界旅行にお付きあいいただければと思います。

 

アバラスド旅行記拾遺』はTwitterアカウント 

深森花苑 (@kaenfukamori) | Twitter

から #連続twnv #アバラスド旅行記拾遺 の2つのタグをつけて投下します。

どうぞよろしくお願いいたします。